屋根 外壁塗り替えの相場 安くする方法の秘訣です! | マイホーム節約術~外壁塗装の節約法など

屋根 外壁塗り替えの相場 安くする方法の秘訣です!

外壁塗装 節約術

30坪のお家を想定した費用なので、40坪や50坪など他の延坪での費用を知っておきたい場合は、10坪の増減ごとに、10万円を足し引きすることで、概算金額がすぐに出せます。

建物工事の中でも外壁塗装は値段がわかりづらい工事の一つと言われています。

何故なら、外壁塗装は、業者さんごと相場や価格がで変わってしまう金額が不明瞭な工事なんです。

実際、業者さんごとで得意なことが違ったり、雇っている職人さんの熟練度、材料の仕入れ方もそれぞれ違うため、たとえ3社で見積もりをしても、値段が完全に一致することはありません。

外壁塗装の工事前に費用相場を知るという事は、塗装工事の失敗を防ぎ、あなたが悪徳業者に騙されない知識を身につける上でも、大変重要なことと言えます。

 

私が、自宅の外壁塗装の塗替えをする際に、調べた内容は以下の様でした。

相場といっても、各塗料で費用も変わってくるため、外装塗装(外壁はサイディング)を行った場合の費用例を以下の表で見てみましょう。

表の中にアクリル・ウレタン・シリコンなど書かれていますが、これらは塗料のグレード(品質)のことで、グレードが高くなるにつれて長持ちするため、その分費用が高くなるのです。

<相場・価格費用の例>

外壁塗装のみ(※ 基本の3回分の塗装のみ)
アクリル 約20万円 ウレタン 約25万円 シリコン 約30万円
ラジカル 約35万円 フッ素 約40万円 無機 約50万円
外壁塗装 + 塗装以外の足場・洗浄・補修・シーリングなども含む
アクリル 約60万円 ウレタン 約65万円 シリコン 約70万円
ラジカル 約75万円 フッ素 約80万円 無機 約90万円
外壁塗装 + 屋根・付帯・ベランダなど全体的な工事を含む
アクリル 約90万円 ウレタン 約95万円 シリコン 約100万円
ラジカル 約105万円 フッ素 約110万円 無機 約120万円

30坪のお家を想定した費用なので、40坪や50坪など他の延坪での費用を知っておきたい場合は、10坪の増減ごとに、10万円を足し引きすることで、概算金額がすぐに出せます。

しかし、この金額はあくまで費用例なので、あなたが初めて外壁塗装をするための知識としては、まだまだ足りません。

スポンサーリンク



相場は一般的な金額だといっても、業者によって費用を出すための単価がそれぞれが違うため、合計の金額も大きく違ってきます。
不正がなく適正な金額で見積書を出してくれる業者を見つけられるかがカギとなってくるので、

最終的には、「合い見積もり」「比較見積もりが必須と言えます。

 

私のご推薦はこちらです。

タイトルとURLをコピーしました